スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
今年のハナミズキは赤が濃くて
2014-04-16 Wed 15:28
ぼくとかれはどこが違うか。

うつむいて「窓」に食い入ることはない。
「窓」の外をぼくは見る。
目の前を、ぼくの周囲をきちんと見る。

テレビで見たから。
ネットで見たから。
と、これをあれと比較しない。

これはこれ。

テレビに映った。
ネットをにぎわした。
それ以外にはおもしろいことがない、とでも言うようには見ていない。

いいようにチョイスされたニュースが現実だと思っていない。

「窓」しか見てないと簡単にダマされる。
「窓」の外を見る。
よく見る。

「窓」専の連中を情報操作するのはわけないだろうなと思う。

自転車に乗らなくなったらずっと現実が見えるようになった。
「窓」から目を離したらもっと現実が見えてきた。
今年のハナミズキは赤が濃くて、春はいち早く立ち去ろうとしている。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 事実データ&思考 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<土日は浜崎伝助 | 三保小次郎日誌 | 日本のさくら、韓国のさくら>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。