桜サクラ、散るが花
2014-04-03 Thu 15:18
桜が散ります。

今日、明日の雨で桜は去ります。

さくら

断定的なもの言いと思うでしょうが、ハナミズキが毎年毎年バカな人間に向かって無語で咲くからです。
桜が散るときハナミズキが咲きます。
今日雨の中、ハナミズキの芽が膨らんでいました。

ですから桜は散ります。

はなみずき

一昨日友人と小田原、新松田、秦野、伊勢原、海老名と小田急を乗り継ぎ、桜サクラ。
気づく間もなく咲き、散るが花。
その脇を通り過ぎるが人。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<資源から見ても将来性のない原子炉がなぜ必要か | 三保小次郎日誌 | 長生きしたら浦島太郎>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |