いずれ預貯金にも消費税がかかるって知ってますか?
2013-11-13 Wed 06:40
貯蓄はいずれ消費に回されます。
余裕のある金持ちならいざ知らず、貯蓄はやがて消費に回され、消費税が課せられます。
ところがこの実態は沈黙のなかに、閉ざされたままです。

貯蓄はやがて消費税のエジキになるのです。

消費税は、平成26年4月1日に8%へ、平成27年10月1日に10%へ引き上げが予定されています。
国税庁 消費税法改正のお知らせ

1

100万円の貯蓄を消費に回したと仮定して計算してみましょう。
消費税を除いた、正味の使い出を算出しましょう。

平成25年11月においては、消費税5%ですから。
100万円−(100万円÷105×5)=95.2万円
平成26年4月1日、8%。
100万円-(100万円÷108×8)=92.5万円
平成27年10月1日、10%。
100万円-(100万円÷110×10)=90.9万円

100万円の預貯金は消費税によってかくも目減りします。
貯蓄すれば消費税を免れるどころか、実質減価するのが実態です。
使わずに貯蓄すれば生活防衛になると錯覚している人も多いようですが、とんでもない。

飛んで火にいる冬の虫?です。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<日経高騰にみまわれた素人トレーダーの休暇 | 三保小次郎日誌 | 恐い時代>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |