上野散歩ーお昼寝する猫、鳥、桜開花、将棋ー
2013-03-16 Sat 16:14
午後上野に出かけた。
東京都美術館『エル・グレコ展』。
窓口にシニア(65歳以上)1000円とある。

保険証を提示したとき、得したという気持ちよりはすこし感慨というか、さみしさをおぼえた。

解説板も、音声ガイドもジャマになる。

ひとりで気ままに場内を散歩しながら、人だかりしている絵の後方からみる。
3メートルほどはなれていると人の群れに流されることもない。
絵画をみることだけに集中する。

ぼくには肖像画が好ましかった。

修道士オルテンシオ・フェリス・パラビシーノの肖像
ある枢機卿の肖像
医師ロドリーゴ・デ・ラ・フエンテ、またはある法学者の肖像
枢機卿としての聖ヒエロニムス

宗教画は正直よくわからない。

外に出て上野をすこし散歩した。

1

2

3

4

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<原子炉は2度壊れたか | 三保小次郎日誌 | バブルだからリスクをとっています>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |