スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
投資のルールは守るのがむずかしい
2013-02-03 Sun 14:59
1月30日、「1343 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信」を1281円で売却しました。

投資ルールはシンプルなものです。
その時の相場で計算した利回りが、予想分配金利回り[=10年国債利回り+不動産投資のリスクプレミアム]を下回ってきたら売ってしまうというものです。
3.74%=0.74%+3%

ルールを守れるかどうか、これはこれで大きな問題ですが、実行しました。

ネット証券の売買記録をみると、2011年11月14日、893円で約定しています。
週毎に更新する「金融資産運用表」には、取得価格平均895円とあります。
43.13%のキャピタルゲインでした。

売ったその日の終値が1310円、その後1348円をつけて、先週の終値は1323です。

三日間の変動ですが、荒っぽい相場になっています。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 半能の神お金 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<JリートはFXのような短期勝負の世界に変わっていく | 三保小次郎日誌 | 老いを迎え撃つ、六十肩からの復活>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。