底流があるから政策(アベノミックス)が効く
2013-01-25 Fri 13:52
アベノミックスの効力ははっきりいって分からない。
呼び水になったのは確かなようだ。
が、節目がかわったのはもう少し前のことだ。

貿易赤字、過去最大の6兆9273億円 2012年

1
出典=日本経済新聞

輸出大国は過去の栄光になった。
昨年九月には、経常収支が31年半ぶりに赤字に転落した。
貿易・サービス収支の赤字を、企業などが海外で稼いだ利子などの所得収支の黒字でまかなえなくなった。

輸出大国、経常黒字国の構造が転換したのだから円安へ向かう。
これが底流。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 事実データ&思考 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ヨーグルト愛好家はノロにかかりにくい? | 三保小次郎日誌 | 合法的バクチ、FX・日経225先物・パチンコ>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |