地鎮祭
2012-08-03 Fri 11:54
三十度をこえる炎天の下、地鎮祭で十数年ぶりに再会した。

「まだバーベルはあげていますか。」
自重とバランスボールのトレーニングをしているとこたえた。
残念そうだった。

五十をまわったが、ベンチプレスで105キロをあげてるそうだ。

自力で朽ち果てた社を再建したという。
照天神社宮司。
地鎮祭(じちんさい・とこしずめのまつり)にこめた安全祈願の気持ちが、工事の根底を支える精神になる。

1

[地鎮祭式次第]
修祓(しゅばつ) …参列者、祭壇のお祓い
降神(こうしん) …天地、祓いの神様を招く
献饌(けんせん) …お供えを捧げる
祝詞奏上(のりとそうじょう) …物件を清めてお守りいただく旨、天地の神様に伝える
四方祓い(しほうはらい) …塩、切りぬさ等の祓具による物件四方の清め
鎮魂(ちんこん) …火打ち石により、魂を清めつつ、切り火で祓う
玉串を捧げる
撤饌(てっせん) …お供えを下げる
昇神(しょうしん) …天地の神様におかえりいただく


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<友の娘の写真婚 | 三保小次郎日誌 | 今日のお仕事>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |