ヒリヒリするような成功の刺激
2012-05-20 Sun 14:40
満足は個人の進歩をさまたげるでしょうか。
まだ四十をわずかに超えたばかりのA君には疑問(テーマ)にすらならないでしょう。
彼は仕事も性愛も現役ばりばりです。

昨日彼と飲みながら、年寄りの冷や水の話しはしていません。
ほどほどでないと疲れきってしまうと云うこともあります。
一つに熱をこめると、あとが、他がつづかないのです。

それに満足の効用も少しは知るようになりました。

その時間をあてにして、怠けることも積極的に求めているのです。

満足は落ちついた時間をもたらします。
不満は心に毒をひろげます。
何もしない時間、成果の出ない時間をムダだとは、思わなくなります。

渇愛(tanhâ(タンハー))に鼻先を引き回される若さ。
そのヒリヒリするような成功の刺激を失っていくのはさみしいのですが、ホッとするところもあるのです。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 進歩のいらないライフスタイル | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<奔放なる気品ー光琳の魅力ー | 三保小次郎日誌 | 何か地殻変動のような大きな変化が起きている>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
満足は個人の進歩をさまたげるでしょうか。まだ四十をわずかに超えたばかりのA君には疑問(テーマ)にすらならないでしょう。彼は仕事も性愛も現役ばりばりです。昨日彼と飲みなが... …
2012-05-20 Sun 18:52 まとめwoネタ速neo
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |