一日は短い、だけど・・・
2012-03-06 Tue 18:36
一日は短い。
短いけど何をしようか、何をしているか明確です。
14日が誕生日ですから、間もなく64歳になります。

老後というものが日々つまらなくて、退屈で、曖昧模糊になっていくというのはいかにも偏見です。

自分の朝食は自分でつくり食べます。
家族もいますし、妻も健在です。
けれど自分で食べたいものは自分でつくるのが原則です。

毎日13品目を取るようにしています。
穀物類・豆豆製品・牛乳乳製品・卵・果物・海草類・キノコ類・イモ類・緑黄色野菜・淡色野菜・油脂・魚介類・肉類。
ですから自分がしなければならないのです。

午前、学習会テキストの読み合わせ。
瞑想の時2タイム。
読み貯めたトレーディング本から、「トレーディング用語集」作成作業。

昼食五穀米ご飯とみそ汁。

午後、新規事業用地の現地調査。
帰宅し建築設計のための基礎的図面をとりあえず作図要。
敷地図面をVecterWorksで二十分の一で描く。

ストレッチ30分、
バランスボール・トレーニング14分/18種×16レップ、
乾布摩擦5分&風呂冷水シャワー1回&オイルマッサージ。

夕食を30分オーバーしていた。
食後30分でとにかくブログを書く。
アップ後居酒屋Dへ行く・・・。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 進歩のいらないライフスタイル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<人生マネジメント | 三保小次郎日誌 | 諳んじるほどに読み込むこと&ポイントレビュー法>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |