まぼろの居酒屋「金目」
2010-05-21 Fri 08:01
金目

居酒屋金目は、ブログも店も目立たない。

店がどこにあるのか、ブログに手がかり一つない。
バイトの学生さんにつくってもらったそうだが、地図も電話も入っていない。
小田急線生田駅の前の世田谷通りを左にすすみ、歩道橋のある十字路を右に折れ、4、5歩で右路地の角に看板が見えてくる。

ただし二階だ。
世話を焼かせる。
手書きの安っぽい看板に「金目刺身700円」と書かれ、本当に金目を食わせるかい、といぶかしい気分がただよっている。

酒もそろっている。
金目の煮付け、食ってみりゃ分かる。
おやじさんは素朴な人。

のんびり飲める。

方々で食べた。
いやらしくつけ加える。
伊豆の別荘に二十年通いつめ食べ歩き、下田が一番と思い込んでいたが、うまい。

「釣りと酒さえあれば生きていけるおやじがゆったりやってるお店です。」

かってに代筆する。
場所 川崎市多摩区生田7-19-6オリオンビル二階
電話 044-951-2436

看板
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Bone Chair | 三保小次郎日誌 | チャートなら未来が見える?>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |