FC2ブログ
 
寝た切りと自律との境界にいて 17
2020-05-14 Thu 14:25
 五ヶ月ぶりのスクワットだった。

 バーベルもダンベルもない。
 負荷は自重だ。
 10レップを5セットした。

 負荷も、運動量も最小限にしたが、昨日の今日、大腿四頭筋が筋肉痛になった。

 エクササイズの中でも、スクワットは正しい姿勢をとることが難しい。
「ストリクトのフォーム」を意識して追求しないと、腰や背筋を痛める。
 参考にしたのは、森 俊憲『神スクワット』である。

 腰痛で屈むことすらできなかった。
 歩くこともままならなかったのだから、「腰を下ろし、背中を垂直に保ったまま、立ち上がる」ことは、難事だし不安であった。
 自重なだけに不安定感がぬぐえない。

 家トレだからトレーナーは不在、自分が自分の肉体と運動をコントロールするしかない。
 
 採用したのは「腕上げスクワット」だ。
 1.両腕を上げ、両足を背幅に開いて直立する。
 2.約3秒かけて体を沈め、3秒かけて元の位置に戻す。

 これだと背中が垂直に保てるので、最も理想的なフォームでエクササイズできた。

 10レップ×5セット、これだけのことだ。 
 それができるまで回復した。
 五ヶ月かかった。
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<グッドニュースとバッドニュース、このニュースはどっちか? 1.解除 | 三保小次郎日誌 | マスクをしない私は愚か者だ>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |