FC2ブログ
 
予測、予報、予感そして悪夢
2019-10-10 Thu 08:49
台風19号進路図
出典=台風19号進路図(気象庁発表)

 台風19号の進路が気かがりだ。
 
 テレビで報道される天気予測図を眺める時間が多くなった。
 
 赤で描かれた予報円は台風の進路を示す。
 オレンジの円は暴風警戒域を示す 
 二重円によって、進路と影響域が表示されている。
 
 気象庁は、昨年導入した日立の新スーパーコンピュータシステムの活用で、気象の予測精度を向上させたそうだ。
  
 予測に基づいての、予報ということができそうだ。
 
 予報円が定まってくるに従い、上陸地点と予報される近辺県のことが気にかかる。
 神奈川県、近隣の静岡、東京、千葉などだ。
 筆者が在住する神奈川県、近隣の静岡、東京、千葉などだ。
 
 自分が住む相模原台地は風の心配が大きい。
 東京は、公共交通機関の寸断や隅田川と荒川に挟まれた江東デルタ地域を襲う巨大高潮が危惧される。
 
 ブルーシート屋根の千葉が再び暴風雨に見舞われたらどうなるか。
 
 予感の先は悪夢の世界だ。
 炉心溶融を起こしている福島第一原子力発電所が台風の直撃によって安全に保たれるのか。

高潮による東京わよん描く被害
出典= 「国難」をもたらす巨大災害対策についての技術検討報告書〈2018 年 6 月〉
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<消費税が10%になって良かったこと | 三保小次郎日誌 | 吊るし収納、二世帯住宅再生顛末記6>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |