FC2ブログ
 
改元「令和」が呼び込む悪鬼・凄惨事件
2019-07-20 Sat 07:31
令和元年5月28日早朝、川崎市の登戸駅付近の路上。
「ぶっ殺してやる」と咆哮した男は、両手に柳刃包丁を持ち、私立カリタス小学校のスクールバスを待っていた小学生の児童や保護者を襲撃した。男が自ら首を切るまで十数秒の惨劇であった。

令和元年7月18日朝、京都市伏見区桃山町因幡の「京都アニメーション」の第1スタジオ。
男は「死ね」と叫びながらバケツに入ったガソリンをぶちまけ放火した。三十四人が焼け死んだ。

令和は尋常でない異変を呼び込んだようだ。

令和を素直に受け止めれば、「和せよ」となる。
異をとなえるなということだ。

命令「和せよ」に反し、異が噴出する。
突出する。
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<改憲三分の二工作、コソ泥を見逃すな | 三保小次郎日誌 | 消費税をぶっ壊せば社会が変わる>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |