スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
男たちは人生を楽しんでいない?
2015-11-01 Sun 12:52
あふれるように装飾品を持っている女も、コレクターとはいえない。
なぜって他人からは理解できずとも、日々自分を飾ることが実利、実用であるからだ。
コレクターは圧倒的に男が多い。

いつしか自分もコレクターの端くれに加わるようになったのは老年を意識するようになってからだと思う。

そしていつしか男たちが劣っていると感じるようになった。

女たちは日々を楽しんでいる。
集めるだけで使おうとしない男たちの習性をあざ笑うように、道具をつかいこなし、日々に華をつくり出している。
実利のないものに関心はない。

男たちの蒐集のための蒐集を理解できない。

集めているアイテムの一つにスターリングシルバー (sterling silver)の動物ブローチがある。
身につけるなど考えたこともない。
女たちからはなんてバカなと思われることだろう。

秘蔵しているのだから、どんな代物を集めていても恥をかくことはない。
「何で」と問われることも避けられる。
そして何より、彼女たちの問いに答えることができないのは、自分にも確たる解答が浮かばないからだ。

一つ一つふえていく「お宝」を前に、男たちは満悦し、満喫し、楽しみにひたり切っている。

コレクターに男が多いのはなぜか。
なんでそれを集めるのか。
女たちが身につけて楽しんでいるように、男も蒐集を楽しんでいる。

男が人生を楽しんでいないとすれば、蒐集をしないからだ。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<日本の銀行はゾンビ、ましてゆうちょ銀行 | 三保小次郎日誌 | 柿ピーもかっぱえびせんも金融緩和もやめられない>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。