スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
下船できない機関投資家
2015-08-27 Thu 08:49
個人〈投資家〉は下船して、荒れる海を陸からみている。

大船団をくんでいる機関投資家は、船上からおりることができない。
そいつは大きすぎていつもかまってやらないといけない難しい動物のようなもので、主人が飼っているのか実は飼われているのか、時々わからなくなることがある。
彼らはコントロールという言葉が好きだが、荒れる波は誰もコントロールできない。

ニューヨークマーケットも暴騰した。
大きくうねった波が沖合から押し寄せてくるが、その先の波は誰にも見えない。
上海の波はおさまっていない。

いや、なによりなんで大波が発生するのか。
昨日ネットでみたなかでは、二つのコメントが発生源を解き明かしていて秀逸だと感じた。

コラム:米利上げが招く人民元追加切り下げ=河野龍太郎氏

Pimco MACRO PERSPECTIVES ヨアヒム・ フェルズ「3つの過剰」
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 半能の神お金 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<伸び切ったゴムはいつか切れる | 三保小次郎日誌 | 正気か熱狂か、暴騰した今日の日経平均>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。