けっきょく龍角散
2014-12-02 Tue 13:54
十一月中旬から咳が止まらず、内科、呼吸器科、耳鼻咽喉科を回ったが、原因をつかめぬまま十二月にいたっている。
熱はない。
はげしい咳き込みで一晩眠れない日もあった。

早朝散歩、ストレッチ、バランスボール・トレーニング。
軽目の運動をしている時に支障はない。
咳は出ない。

困るのはデスクワークだ。

咳による無作為の中断で集中力を失う。

咳き込みとたんがからみ苦しいから、医者の処方のままあれこれと服用したが、良かったのは友人からもらった龍角散のど飴だった。
症状を軽くしてくれたので、昔使ったことのある龍角散を頼った。
けっきょくこれが一番効いた。

時折咳き込むが、ずいぶんと軽くなっている。

喘息のようにおそってくる咳の中で、ふしぎと寺坂英孝『非ユークリッド幾何の世界』は夢中になれた。
サブタイトルに「幾何学の原点をさぐる」とある。
とうてい理解できたとは云えないが、おもしろみは感じる事ができた。

寺坂英孝『幾何とその構造』に取りかかっている。
年末ゆっくり読込もうと思っている。
その間に咳に悩まされる事がなくなっていればと思う。


非ユークリッド幾何の世界 新装版 (ブルーバックス)非ユークリッド幾何の世界 新装版 (ブルーバックス)
(2014/08/21)
寺阪 英孝

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<はじめての棄権 | 三保小次郎日誌 | 年金グループは今日も色と欲話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |