心地よい午後
2014-10-04 Sat 15:31
台風が近づきやけに蒸す午後だ。
駅向こうの「のはらぱん」まで歩いた。
家から二キロほどの距離で襟元が汗ばむ。

小田急線をはさんで、線対称の位置にある。

住宅地の入り込んだところ、しもた屋を改装して和室にフローリングを貼った簡素な造りで、手書きの看板がなければみすごしてしまう。

のはらぱんキッシュ

パンの販売は水曜と土曜だけで、ランチメニューのキッシュは一個きりしか残っていなかった。
デザートに栗の甘露煮をはさんだ菓子。
男の腹には珈琲では物足らないが、満足感があった。

雲に厚みが増している。

週明けは暴風雨で目覚めるかもしれない。

速めに空腹がやってきた。
週の目標、A1からA3をきめ、週間デザインに書き込み、心地よい午後をやり過ごした。
どこにも出かけず、書斎にこもってやるべきことをスタートできそうだ。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<空腹は脳労から | 三保小次郎日誌 | 定番料理>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |