革命の後
2014-07-09 Wed 14:15
それは目覚まし時計のよう。
P!nk、“Just Give Me A Reason”



百数十枚の図表とともにぼくの意識の底に眠っていた革命後の事。

14年も前になる。
一つの論文を書いた。
『デジタル革命の進展がもたらした場所非依存性に関する基礎的研究』
“A fundamental study on space independent of ‘notion of place’ under development of the Digital Revolution”

We're not broken just bent
And we can learn to love again
(折れてはいない よじれているだけ また愛することを 覚えればいい)
[注]訳は、ハリウッドコレクション.comさんです。すてきな訳詞。

今日“Just Give Me A Reason”にyoutubeで出会い、
9:37、ヤフオクで4アイテムに入札を入れ、
マネックス証券でETF03092の半分が指値で売却できた事を確認した。

そう、革命後を生きている。

1

2

3

4
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 道具・方法は知の増幅装置 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<何度だってTSUNAMIはおそってくる | 三保小次郎日誌 | ヤクザの出入りと集団的自衛権>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |