FC2ブログ
 
コピペ一行日記は一年を五分で見渡せます
2019-11-11 Mon 08:20
一行日記の効力
[注]写真は2010年の一行日記の一部です。

 日記はワープロ時代からつけていました。
 二十数年間になりますが、読み返したことはほとんどありません。
 気になる事があって、数度見返したでしょうか。

 いずれ自分の消滅と一緒に、自動消去いたします。

 残さない記録と記憶、物としても残さないのですから、なんでそんなムダなことをと思うこともあります。

 その時々の自分との対話ですから、つける行為そのもの、その瞬間に意味があります。
 
 それでも一年を振り返ってみようと、神妙な気持ちになる時があります。
 去年と今年を「取り出して」、比較したらと考えることがありました。
 
 パソコン日記ですからコピペは一瞬です。
 エクセルで一行日記をコピペするようになったのは、2010年からです。
 枢要な箇所を一行ピックアップしていました。

 今ではそれも面倒になって、適当にコピペして貼り付けています。

 何が良いか。

 一年を五分十分で一気に目を通すことができます。
 その一覧性の高さは一行日記の最大の妙味です。

 スマホやパソコンは一覧性に欠けます。

 全ての情報がつながっていますが、自分なりに決めた窓から、全体を見通すことはできません。 
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 道具・方法は知の増幅装置 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |