スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
六十代の筋トレ
2012-12-30 Sun 10:35
身を養う(養生)には、ストレッチやウォーキング、そして筋トレも大事だと思います。
バーベルもダンベルもすて、もっぱら自重をつかった筋トレにはげんでいます。
だけど六十代の筋トレ指南書はありませんので、自分がつづけていることに確信はありません。

筋トレは「肉体改造」の結果がはっきり出ますので、はまります。

若い頃は「肉体改造」でいいのでしょうが、六十代の筋トレは何を励みとするのか、つかめていません。

バランスボール一つで全身が鍛えられます。
ですからこれだけでいいのでしょうが、
他に道具は腹筋ローラーとプッシュアップバーをつかっています。

時々、股割り体操と階段昇降トレーニングもします。

成果は見た目腹が出てない、程度のことです。

加齢がおよぼす影響をシャットアウトすることはできません。

しつこい六十肩にも見舞われています。
ここのところの冷え込みで、膝周辺の筋肉が固まり、ひどい痛みです。
歩くのがつらいので、ホカロンをはり付け、サポーターをまいてます。

けれど病いというほどのことではありません。
耐えていけばよいことです。
筋トレによって、まったく障害もなくとは云えないのですが、体はそれなりに動いていますので、不快な状態ではありません。

筋トレをやめようとは思わないのが、養生の成果だと思うようにしています。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。