スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
緑荳胡同さん作「ドリームキャッチャー」
2011-11-21 Mon 18:36
毎週顔を出すのは、歩いて数十歩のところにあるからです。
Cafe Gallery Seed
昨日は「暮楽布友(くらふと)展(古布・裂織による洋服、袋ものなど)」で、手編みのセーター。


その時「海福雑貨」さんを紹介され、のぞいてきました。


1

20分も見ていたでしょうか、気になる、というより気になって仕方が無いので、それをもとめました。
“ドリームキャッチャー”だそうです。
身につけるには歳不相応とも思うのですがフォルムにも魅かれたのです。

それから伝わってくるのは、五十代の初め頃感じた精神的な危機の感覚です。
大げさにいえば人生の危機、気持ちが切迫し、身動きできない袋小路に追い込まれたことがあった。
心が壊れかけ、壊れながらも四苦八苦しながら形を作っていたそのプロセスのなかで生まれた結晶体に似ているのです。

作家は「緑荳胡同」さんだそうです。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。