スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
プチトマトの面倒は誰がみる
2011-09-10 Sat 15:54
どこで暮らすか。
こだわりはありません。
今住んでいるのは相模原市南区です。

米軍住宅の前ですから、緑も多く開けています。

自邸は自ら設計しましたから、不満は言えませんが、21年が過ぎています。
外部のメンテナンスは一度も必要としていません。
快適に暮らしています。

けれど老後の住まいにしては大きすぎます。

ダウンサイジングには費用がかかりますから、賃貸にまわすか売却も考えています。

マンション暮らしをしたことがないので、老後はそれでいこうと考えています。

長い間沖縄があこがれでしたが、いまでは松崎、戸越銀座、箱根強羅、マレーシアと・・・縛りを解きました。
縛っていたのは自分自身です。
箍(たが)を外(はず)すことにいたしました。

松崎は飲み屋が少ない。
戸越銀座は酒に溺れそうだ。
強羅のリゾートマンションでひっそり暮らすのもいいでしょう。

マレーシアも半年か一年ならすごせそうです。

もちろんひとり暮らしです。
家族の住まいを売るか貸すのですから、子どもたちは強制的に独立するしかありません。
細君はひとり暮らしに賛成です。

910

プランターのプチトマトが今年はよく実りました。
ミニ菜園も料理も何もかも自分でやることが前提になります。
ここ数年で大きな転換をすることになりそうです。

自立のために掃除洗濯調理・・・身につけることは少なくない訳で。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 進歩のいらないライフスタイル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。