スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
聖僧坐像、痩身、修行
2011-08-23 Tue 08:42
「空海と密教美術」〈東京国立博物館〉で二像に感心しました。
聖僧坐像〈東寺、平安時代9世紀〉
如意輪観音菩薩坐像(にょいりんかんのんぼさつざぞう)〈醍醐寺、平安時代9世紀〉

広くとれば仏像なんでしょうが、
仏像がどこか抽象性を帯び、世俗を超えた異相をしているのに対し、聖僧坐像は修行者の実像に迫っています。
あばらが浮き、ほお骨も表にさらされ、意思を表すように屈強なあごをささえています。

彫刻、というのが浅学な私の感想です。

一番の収穫は如意輪観音菩薩坐像(にょいりんかんのんぼさつざぞう)です。
語りたいことはたくさんありますが、
今日は省略しておきます。

さて、痩身の修行者にみせられて、おのれの体躯を振り返ると怖気。

2008年1月の平均体重は67.6kgでした。
小柄なわりにマッチョを気どっていましたが、高血圧、痛風、胆石の持病を抱えています。
50歳前後からです。

先きの定期検診では、トリグリセライド(中性脂肪、基準値30~150)が1,795で、担当医はあきれていました。
高脂血症から動脈硬化症、糖尿病、甲状腺機能低下症、クッシング症候群、急性膵炎・・・とさんざん。
「前日、マトンのサイコロが10個ほど入った本格インドカレーとチーズナン・・・」のいいわけは却下。

8月後半になって、ダイエットがすすみ、61kg台をきざむようになりました。

筋肉は落としたくないのでストレッチ、ダンベル・ウエイト・トレーニング、股割り体操、バランスボール・トレーニングを組み合わせています。
60kgを割るようだと貧弱に見えるのですが、その辺を目標においています。
あと2~3kg落とします。

朝食は果物オンリー、昼食は温野菜と五穀米ご飯とみそ汁、夕食はタンパク質中心で炭水化物は取りません。
聖僧坐像に筋肉をつけた姿が理想です。
ただし酒は一滴も減らしません。

まぁ、勝手な思いであるわけです。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。