スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
1日13品目と温野菜
2011-08-08 Mon 14:05
日に13品目をとるようつとめています。
リストは、中野ジェームズ修一『体が若返る10の生活習慣』から採用しました。
理由は、「1日に13品目を摂ると、5大栄養素〈タンパク質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラル〉がしっかり摂れる」からです。

穀物類・豆豆製品・牛乳乳製品・卵・果物・海草類・キノコ類・イモ類・緑黄色野菜・淡色野菜・油脂・魚介類・肉類


体が若返る10の生活習慣  頑張らない、無理しない、簡単エクササイズ (ソフトバンク新書)体が若返る10の生活習慣 頑張らない、無理しない、簡単エクササイズ (ソフトバンク新書)
(2008/12/16)
中野 ジェームズ 修一

商品詳細を見る

[注]同書は14品目をあげていますが、あえて“嗜好品”だけはとりあげていません。

ところが13品目をすべて網羅するのはなかなかむずかしいものです。
そこで温野菜をポン酢でとる方法を思いつきました。
5品目「海草類・キノコ類・イモ類・緑黄色野菜・淡色野菜」がワンメニューで摂れるからです。

穀物類・豆豆製品は、主食の五穀米やもちろんみそ汁からも摂れます。
牛乳乳製品はカフェラテやロイヤルミルクティ。
それ以外の卵・油脂・魚介類・肉類は、料理の主食材ですから欠かすことはありません。

8.8

最初の5品目だけがなかなか摂りにくかったので、温野菜で解消できたと思っています。
朱色のプチトマトは窓辺のプランタンから今朝とったものです。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。