スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
Libertango
2011-02-25 Fri 08:41




酒盛りがはじまったのは6時前だ。
次男が買ってきたテキーラを、青いレモンをかじってのどにながしこむ。
僕たちはこのスタイルが気に入っている。

ショットグラス3杯でストップ。

夕食のあとの散歩に出る。
Dへ立ち寄る。
MくんやKさん、いつものメンバーがいる。

帰宅は遠回りした。

線路わきのSchool of Rockから生演奏が聞こえていた。

Libertango、だ。

ネクタイを締めたままギターを演奏していた。
はじめてみる演奏者だ。
出張で新幹線から直行したサラリーマン。

ロマン・ポランスキー監督“Frantic”のダンスシーンにながれていた。
ハリソン・フォードとエマニュエル・セニエ。
ルキーノ・ヴィスコンティ監督『白夜』が、恋その感情をマルチェロ・マストロヤンニとマリア・シェルのダンスシーンにたくしたように、男と女の官能がタンゴのからみのなかに浮かび上がる。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。