スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ストーカーの真実
2011-02-22 Tue 18:55
昨夜は11時をまわり、三軒目だ。
あいていた養老の瀧に入ったが、客は我々だけだった。

ストーカーに話が及んだ。
一方的に恋慕の対象物になる恐さと嫌悪感を話してくれた。
彼女ならさもあらんと思う。

さて、同席したもう一人の女性がストーカー経歴をはなし出した。
それは彼女の魅力に責任があるのではなく、男の性癖の問題だと感じた。
それは言い出せぬまま、一方的に男族の卑猥で野蛮な行動が批判され、うんざりしたものだ。

外形は同じような事例でも、真実は一つとはかぎらない。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。