スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
クライアントの菜園にて
2011-02-08 Tue 16:51
0208

住宅模型ができた。
クライアントの菜園に持参する。
3層に分かれた模型を小屋裏、二階フロアー、一階と観ていく。

二脚のキャンプチェアーにすわり、百舌が飛んで来るのを眺める。

今の季節はチンゲンサイとネギを栽培している。
「ビニール傘で保護しているのは?」
「 かすみ草だけど、温室でないとうまくいかないね。」

知り合いがいて、よく自邸の前の通りに車を走らせていたそうだ。

「あれが先生の自邸だとは思わなかった。」
提案したビローネレッドのレンガ貼りは却下された。
渋いチャコールの色調が気に入っているようであった。

菜園にある時心休まる。

じっくり模型でスタディさせてくれるクライアントは少ない。
楽しんでいる。
春の菜園が待ち遠しい。

2008-2

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 進歩のいらないライフスタイル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。