FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
旬の幸 花○(はなまる)ー伊豆河津ー
2010-10-21 Thu 17:29
たむら草とヤマブドウ

テーブルに、たむら草とヤマブドウがいけられてあった。

伊豆はあいにくの雨。
熱川で工務店との打合せを終わり、河津の花○へ直行した。
今井浜のホテルに泊まるも、ホテルで夕食を取ったことは一度もない。

写真に味がないのが惜しい。
解説はたいして参考にはならないかもしれないが、伊豆に出かけたら花○で食事するのがなによりの楽しみとなっている。
料理に出来合いは一つとしてない。すべてシェフが仕込み、創作する。

写真の順番に料理を書きとめた。

一、先付け、飛び魚の薫製(桜木)は辛口の白ワインにぴったり
二、胡麻豆腐海胆添え、シェフのつくる胡麻豆腐は濃厚でなめらかだ
三、鮟肝
四、松茸土瓶蒸し
五、お造り(写真省略)、めいち鯛・真鯛・芭蕉イカ、いさきの焼き〆は歯ごたえ
六、モズクガニ、そえられてある山野に自生するシバグリ(柴栗)でつくられた栗きんとんが出色。
我が家は十数年来花○からおせちをいだいているが、そのなかでも一番人気がある。さつまいもは使っていない。きんとんは生の柴栗からつくり、柴栗の甘露煮で仕上げ。
七、茄子の揚げ物海老海老しんじょう
八、お茶漬け(写真省略)、添えられてあるちりめん山椒で胃もすっきり
九、ムラサキ芋のアイスと小豆

電話は、05583-34-0714

一、先付け

二、胡麻豆腐海胆添え

三、鮟肝

四、松茸土瓶蒸し

 もずく

六、モズクガニ

七、茄子の揚げ物海老海老しんじょう


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 読書趣味おしゃれに旅健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 三保小次郎日誌 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。